世界の“産まない”という選択肢 ~産めないんじゃなくて産まないの~

先進国では出生率が下がっているのは周知の事実よね。特にドイツと日本が深刻な状況なの。アメリカでは40代女性の20%が子ナシという調査結果があるみたい。出生率は国の経済的な安定性を測る指標といわれているけど、経済的に恵まれていても“産まない”という選択をする女性が増えているのよ。女性達のの社会的地位が上がって自活できるようになるにつれて、女性たちは「子供のママ」という生き方ではなく、ひとりの女性として自己を高める生き方を謳歌しているということよ。

続きを読む