あなたは大丈夫? ホワイトカラーの仕事はまもなくなくなる

常に先を見ている人は、雇われない生き方を模索しているよ。だって、今後ホワイトカラーの仕事がロボットにとって代わられる可能性があるから。脅威となるのが、IOT(Internet of Thingsの略語で「モノのインターネット」と訳される)で、リアルの世界がネットワークにつながれて人の手を介さずにデータ化されるのは確実なんだ。新たな経済のターニングポイントになるといわれる2021年まであと少し、特に以下の職業の人は気を付けて。

続きを読む