擬音語・擬態語を英語で話そう! 知って楽しい英語のオノマトペ

日本人が会話の中で当たり前のように使っている「擬音語」や「擬態語」。実は、英語でも同じような表現が存在します。例えば、日本語で「ガチャーン」という衝突音は、英語では「bang(バン)」。同じ音を聞いているはずなのに、全く違う言葉で表現されているのです。そこで今回は、日本語と英語で表現の異なる、ちょっとおもしろい “オノマトペ”をご紹介します。

続きを読む