長過ぎるミーティングは絶対NG! 欧米の会議は6人以下1時間以内が鉄則  

日本の会議の長さや出席人数が異様に多いのは海外でもとても有名です。会議が好きな人はめったにおらず、どれだけ短く、少人数で、効率よく進めるかというスキルはどこの会社でも、フリーランスでも求められています。仕切り方が下手で、長引く会議を行っているといつしか会議に人が来なくなります! 基本、誰にでも会議の招待を辞退する権利があり、欧州の人は理由なしに堂々と辞退します。会議は1時間もすると、ほとんどの人が話しを聞いていないのが現実です。私が通っていたイギリスの学校ではなんと1コマの授業が35分。とても興味深い内容ではない限り、30分を過ぎると話が右から左へ流れてしまいます……。メールでクライアントに会議の招待状を送るときなどは、1時間のスロットが基本です。

続きを読む