「あなたの幸福度は何%ですか」 世界幸福度調査~ブラジル人編~

日本の約23倍の国土をもつブラジル。23倍って、想像もできないくらいの広さですよね。それだけの広大な土地を持っているこの国は、高層ビルが立ち並ぶ都市部があれば、電気も通っていないようなアマゾン流域のジャングル地帯もあります。日本の裏側と形容される通り、南半球に位置し、北の赤道直下の年中常夏の地域もあれば、南の四季がありダウンジャケットが必要になる程冷え込む地域もあります。何を隠そう、ブラジルは筆者の最も好きな国のひとつです。日本からの移民も多く、日系人の多く住む地域では、街を歩いていると日本語を耳にする事も珍しくありません。日本のみならず、数多くの国からの移民を迎えてきたブラジル。訪問すると毎回、そんな懐の深さと陽気な優しさを感じます。今回インタビューに答えてくれた方は、ブラジルの国技であるカポエラを生業とする、カポエリスタのエジ。彼は、いわゆるスラム街出身で決して裕福ではない家庭に育ったのですが、幼いころから当たり前に身近にあったカポエラで、現在は生計を立てています。日本人にはあまり馴染みのないカポエラ。全身の筋肉をフルに使う競技なのですが、体力面のみならず、精神的な部分も非常に重要な競技です。だからかどうかわかりませんが、彼は常に思慮深く、安心させてくれる雰囲気を醸し出しています。それでいてブラジル人らしい明るさと、リズミカルで子供っぽいところも沢山も持っている魅力的な人。彼が持っている幸福観、筆者もとても興味深く楽しみにしていたインタビューでもありました。では、ご覧ください~♪

続きを読む