アウトバウンドの注目はデジタルノマド!  観光業界がノマド市場を狙うべき理由10

日本ではインバウンドが白熱しています。2016年には年間の訪日外国人観光客は2,000万人を超えました。日本はクールジャパンを掲げ、来たるオリンピックに向けて日本を積極的にPRしています。一方でアウトバウンドはどうか……というと日本から海外に渡航する人は年々減少しておりインバウンドほどの盛り上がりがないのが現状です。外務省が提出したデータによると日本人の約24%、つまり4人に1人しかパスポートを持っていないことが明らかになりました。しかもこれは平成27年度末のデータです。日本国民のパスポート所持率はG7(アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスなど)の中では最下位です。20代に限定して言えば、パスポートの取得率は平成25年度でわずかに5.9%です。(観光庁調べ)

続きを読む